Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ハワイ島コナたいむ☆Kalakaと一緒にのんびり行こう!

スポンサーサイト 



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   Comment: --   

バンコック・エアウェーズでタイ北部へ 



いやぁ~ひょんなことで過去記事管理の画面に入れるようになり
この記事みっけぇ~
で、このページをブックマークにして 

ほな、行きまっせぇ~タイ北部へ 

   

バンコクでの4日を過ごした後は北の小さな街チェンマイへ

こちらは初めてなので7日間の余裕
これまたチョッと長過ぎたかと。。。。。

で、移動はバス・電車・飛行機の3種類からはやり手馴れている  で
ちなみにバスでは程遠く、電車でも12時間。。。。。

使ったのはこちら

index.jpg




特にメンバーでもないのにチェックイン後、「ラウンジでお待ちください」とのご案内

(゚ー゚?)(。_。?)(゚-゚?)(。_。?) アレ?アレレレレ???で、とにかくラウンジのドアを開けると

 「搭乗券を見せて下さい」と言われ

やっぱりねぇ~と思ってたら、「どうぞ!」

ジュースからコーヒーからフィンガーサイズのサンドイッチにペーストリー等など

さっきご飯食べたとこなのになぁ~・・・・・・・・・・

 と  の前には小さなプレートが

ギャハハハ!!☆ミヾ(∇≦((ヾ(≧∇≦)〃))≧∇)ノ彡☆バンバン!!

記念にサービスの良かった彼女と

IMG_0012 5 a

おいおい、それ看板だよぉ~ 

向かったチェンマイはタイ北部最大の都市でタイの京都と呼ばれているとか

翌日、とにかく街を散策とホテルを出るなり

来たぁ~ 

何処に行くの?
タクシー?
xxxxxバーツでど~?

余りのもの攻撃で考える余地を与えない

が、Kalaka夫妻は慣れてきぞっ

2人のドライバーと交渉して安くて良さそうなドライバーで

街中観光を800バーツ(バンコクと同じ料金) 

山の上にあるドイステープ寺院

IMG_0028 a

急な山を壊れそうなトヨタで登り、348段の階段を登ると黄金で輝く仏塔
ケーブルカーもあるがやっぱりこの足で経験!

タイの仏塔の中へはすべて裸足で入らなければならないので
中はツルツルでとっても綺麗

お坊さんがお祈りをしてお守りの紐を手首に巻いてくれる
が、かれは女性を触れないので隣の男に結んでもらえ!と首で合図
しゃべれもしないんだね
今でもその紐が私の右手首にあるのだが、何を祈ってくれてんだ 
それでも外せない結構信仰を信じる  だったりして

翌日はツアーに参加してこれまた絶対に行きたかった所チェンライへ

途中タイの温泉(入浴可能な場所も別のところにある)

温泉玉子の出来を待つ 

IMG_0016 a

普通の玉子と鶉の卵

我家は鶉にして、10個で20バーツ=約66セント=約50円

お醤油も付いて、これまた美味しかったぁ~ 

次に立ち寄ったのは

IMG_0029 a

真っ白な寺院ワット・ロン・クン

タイの現代芸術の巨匠と言われる、チャルムチャイ・コーシッピパット氏の手によって建築作品で、1997年に本堂の建築からはじめられ未だ未完成、完成までにはあと数年はかかり、300億バーツもの費用だとかという大作

青い空に生える素晴らしい寺院

の横には黄金の寺院風のトイレがあってもちろん使用

ちょっと変わった方なのかも  と首をかしげた  が次に着いた場所は

ラオスとミャンマーとの国境地点

IMG_0030 a

おいおい、それで行くんかい  みたいなボートに20人ほど乗せて

あちらがミャンマーそして反対側がラオスですとメコン河を

Laos.gif

ラオスにパスポート無しで上陸可能
と言ってもこの川岸のみ

そこで試飲したコブラのお酒にタイガーのお0ん0んのお酒
どちらも凄くキツイが  さん私のも合わせて3杯いただいてました

昔はコカインが入り乱れていたこの辺り
今でもチェックは厳しく、捕まれば終身刑に近いとか
ミャンマーとラオスとタイで挟む何処の国にも属さない小さな島
コカインの密輸で盛り上がってたそうな
3つの国に挟まれているのでトライアングルと名付けられたそうな

そしてタイの最北地点へ陸から

Myanma.gif

端の向こうはミャンマー
タイ側の緑のゲートが夕方5時に閉まるまで
タイ人とミャンマーの人達は自由に一日だけ出入りが出来る

自由なんだかゲートで区切られた
なんとも不思議な場所だった

ツアーは帰宅時を向かい

IMG_0065 a

 首長続の経験

狩猟などに出かけた男性陣の居ない家を守る女性人を
獣から守る為に始まったとかで、5歳から首とスネに巻き始めるそうだ
最高7㌔までの重さになるそうだ

 が着けたのは後ろ半分がない高さ13・4㌢
これだけでもかなりの重さだったよ 

8種ほどの種族がミャンマーやラオスの生活から逃れてきて
今ではタイ政府が補助、そして自ら生活状態を観光客に見せ
手作りを売って生活しているとのこと
裕福じゃないけど結構楽しそうだったよ 

日も暮れてからホテルへ

お一人様確か。。。1400バーツ位=約46ドル

おぉ~行きたかった所は全部制覇した充実したツアーだった 

さぁ~て、まだまだ続くチェンマイ長話し

こうご期待 

えっ長過ぎるってカイ?

まぁ~まぁ~そんあことおっしゃらずに・・・

ギャハハハ!!☆ミヾ(∇≦((ヾ(≧∇≦)〃))≧∇)ノ彡☆バンバン!!















カテゴリ: 毎日

テーマ: ハワイ生活 - ジャンル: 海外情報

コメント

カントリーママさん

タイはね、何度行っても飽きない国ですよ
逆に病みつきなるかもギャハハハ!!☆ミヾ(∇≦((ヾ(≧∇≦)〃))≧∇)

がんばって暖かさをお届けしますね
シアトルでのオイスターやポットクラブだっけ?木槌で叩いて食べる蟹が懐かしいです

言述たのしみにしてま~す

URL | カントリーママさんへ #-
2011/12/01 07:43 * edit *

こんにちわ~!
タイ旅行、かなり楽しそうですねえ。
白い寺院かなり興味がありますねえ。 私もいつか行きたいよ。
それまでには完成しているだろうな。 (今すぐ行けないのちょっと悲しいけど。) タイ料理大好きですが、屋台で見てびっくりするものもありますよね。
首長族のリングはやっぱりかなり重たいんだよね、私たちがつけると首寝違えたようになるかもね。 肩こりそう。

ハワイを夢見ながらシアトルの長い冬を超そうと思ってみます。
いつか言述したらそのときはよろしくお願いいたしますね。e-466

URL | カントリーママ #JalddpaA
2011/11/29 17:17 * edit *

桜さん

お久しぶりです~

引越し完了ですね
変更完了です

お知らせありがとうございます

URL | 桜さんへ #-
2011/11/24 07:28 * edit *

とくママさん

すごいでしょ
今回は本当に盛り沢山で驚き一杯でした

首長続のあの重さと痛さは慣れっこなんでしょうね。。。。

何度行っても飽きない国タイランド
一度お試しくださいな

URL | とくママさんへ #-
2011/11/24 07:25 * edit *

お久しぶりです~
実は『偽シャム団の秘密基地』が
引越しをしましたので報告に来ました!
新しい秘密基地は……

http://torakundayo.way-nifty.com/nisesyamu/

コチラになります~。
もしリンク等で登録していましたら
アドレスの変更をお願いします!

なお、今までの秘密基地は来週に削除の予定です。
実はコメントが引越し出来なかったので
もしお時間がありましたら最後にもう一度、
以前のブログを見てあげてください!

http://nisesyamudan.cocolog-nifty.com/neko/

久しぶりな上に慌しい報告ではありますが
宜しくお願い致します!


・・・というか・・・
すごいですね~! まるで外国みたい~!(笑
いいないいな♪ 素敵なたびですね!

URL | 桜 #-
2011/11/24 04:31 * edit *

黄金色の寺院、綺麗!
真っ白な寺院は、思わず「雪?」^^

コブラのお酒?
普通のお酒も、こう云うお酒もパス!

(お酒が飲めたら、旅行がもっと楽しい、と
思う事はタビタビあります。)

首長族の女性、痛くはないのかしら?

タイ旅行、楽しませていただいてます。
やはり行ってみたい国です。


URL | トクちゃん #-
2011/11/23 19:46 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kalaka.blog12.fc2.com/tb.php/747-4305acc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。