Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ハワイ島コナたいむ☆Kalakaと一緒にのんびり行こう!

スポンサーサイト 



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   Comment: --   

大好きな海で安らかに・・・・ 



先週末の事
 と同じオフィースで働く旦那様の散骨に参加した

散骨 
こちらでは結構よく行なわれる事で
海を愛した人達が亡くなると、お骨を粉にして海に返すと言ってボートで沖まで出て、粉にしたお骨を海に撒くこと

実は  のお父様の時も同じようにしたらしい
これは  と出会う一ヶ月前の事だった・・・・

Fairwind.jpg


スノーケル・クルーズで有名なフェアウィンドに乗って。。。。

彼は以前このボートのキャプテンをしていた事もあって
お友達やご家族が集まって楽しく亡き彼を偲んで
ボートは沖へと出て行きました

日中は小雨が降ったりした日だったけど
穏やかな海に爽やかな日暮れ

Fairwind2.jpg


セレモニーが始まり、皆さん一緒に撒いてあげてください  と奥様が・・・・
見ると、なんとお骨がジプロックの袋の中に・・・・
それはないんじゃないのぉ~と思うのは人の私だけだったのでしょうか・・・・
皆は手を突っ込み「バイ、ジム 」とお花と一緒に撒いてました

Fairwind3.jpg


 には父の火葬を見てるだけにチョと強烈過ぎて
指先で摘むだけとなったが、お祈りしてレイと一緒に海に撒いてあげました

その上、小さい容器に入れ分けて、これは何処何処へ、これはあっちへ
なんて、お骨を分散し始めた
この記事を載せようかどうしようか迷ったが。。。
またもや  には  で、載せてしまった(ゴメンね)
お骨を分散するとあの世に行ってから体が一つにならず
仏様が成仏しないと言われている 
父はもちろんの事、無くなった犬もそんなことはしなかったのに・・・
お国変わればお骨の扱いまで変わるのか・・・・・

とにかく辺り一面は花で埋め尽くされ
夕日で空が赤く染められ

Fairwind4.jpg


Fairwind5.jpg



神秘的なコナの海 

カテゴリ: ハワイ島

テーマ: ハワイ生活 - ジャンル: 海外情報

コメント

nyaryさん

よっ久し振りv-364
引越しは落ち着きましたかぁ~美味しいもん食べてるんやろなぁ~
猫ちゃんの散骨か・・・・今回その成果が出て、引っ越しても海に行けば逢えるねv-398

URL | @nyaryさんへ #y7eiGckU
2006/03/07 07:15 * edit *

散骨・・・

私は去年、愛猫チャンの散骨をしたよ。v-40v-408
我が家はマンションでお庭もないし、転勤で、あちこち移動するので、
その時住んでた町で埋葬しても、お参りできないし・・・
と思って、そうだv-363 海ならどこでも繋がってるから、
どこに引っ越しても、海に行けば会える気がして・・・v-398
ペットの火葬場でお骨にして、一年は手元において、お供えして、
そろそろ、土にかえしてあげよう・・・と考えて、あっつv-364ここだと
思いついたのが、瀬戸内に浮かぶ淡路島に、海に向かって立っている
大っきな観音様があるんだけど、その観音様が見下ろしてる海に散骨するぞ~と思ったのでした。お骨をくだいて持ってこうと思ってたら、新入りヤンチャな次男猫君が、骨壷を落として、粉々にしてくれたのでした。v-388
手間は省けましたが・・・。・・・で船出して、写真のように、持ってったお花と、一粒の涙と一緒にさよならしてきました。だから、引っ越して来ても、海に行けば会えるよーv-411・・・とこれは猫チャンの話ですけど、人でもそう考えると、いいかも・・・なんて思ってます。分骨はイヤですけど・・・。

URL | nyaru #-
2006/03/05 14:28 * edit *

SACHIさん

でっしょぉ~ジプロックはないよねぇ~v-394
アメリカ=大雑把=仏様=ジプロック v-408

SACHIさんの体験には私も引きましたねv-405
な・な・なんで遺体の目を開けるわけv-401こっちの目が点だよね
こんな扱い方に慣れていくのでしょうか。。。。。そんな自分が怖い。。。。。。v-404

URL | @SACHIさんへ #y7eiGckU
2006/03/03 13:09 * edit *

チェリーさん

一部を違う場所に持って行って貰うってことなんだけど。。。。
なんだか、海に撒いたり違う場所に連れて行かれたりって、仏様はどう思ってるのかなぁ~って考えちゃいましたv-389

URL | @チェリーさんへ #y7eiGckU
2006/03/03 13:04 * edit *

すごい…ジップロックってv-399
Kalakaさんの話読みながらチョット、引いちゃいました(笑)

私も丁度1年前に祖母の埋葬に立ち会ったので、ジップロックに骨と手掴みで散布は、罰当たりのような気持悪いような…ごめんなさいv-390
お国が変わるとホントに違いがあって、昔、丁度アメリカに滞在してた時に日系の親戚のお葬式に出る羽目になり、仏教式なお葬式にお棺の蓋を開けた状態(アメリカ式?笑)に、まずはビックリ。その上顕花の時にはお坊さん、わざわざ遺体の目を開けさせてたv-405
も~っ、若い私にはかなりショッキングで途中外に出て、葬儀社の人(日本人)に付き添われてしまった事がありましたっけv-411
今思うとまだチョット引きますが、Kalakaさんもこの国で貴重な体験されたのですね~v-410

URL | SACHI #-
2006/03/03 07:55 * edit *

ハワイの海が大好きだった故人には嬉しい弔われ方ですね。
小分けにしてということは、色んな場所で散骨するってこと?
それとも一部は散骨して、一部は埋葬とか?
日本の分骨とは何となく趣旨が違うね~。
そういえばアメリカではまだ火葬場に行ったことがないし、どこにあるのかも知らないなぁ。

URL | チェリー #pprjMJPo
2006/03/02 14:44 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kalaka.blog12.fc2.com/tb.php/171-86196818
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。